official illustration pers
pers
1 9 10 11 12 13 14

面白い遊びを思いついたので息子とやってみた。
ワークショップなどにも応用できそうだ。

1.無作為に国語辞典から1ページ開く
2.開いたページにある言葉を一つ選ぶ。
3.これを10回繰り返す。
4.選んだ言葉が順番に出てくる10ページのお話しをつくる。

小学校1年ではまだ国語辞典を開いても、知っている言葉が少ないので苦労していたけれど 普段とは違う頭の回転をしているのがよくわかった。
完成した息子の作品がなかなか良い。
単語や出てくる順番に「しばり」があるのでゲーム感覚で楽しかったみたい。
思いがけない展開に親子で笑っていた。
もちろん、褒めながら。

「つえほいくえん」

つえほいくえんには みんな つえをぜったいに もっていきます。

きゅうしょくのとき じゅうすは かんで のんでいます。

いつも でざーとがあるとき ぶどうしか でてきません。

つえほいくえんの ちかくに ポストがあります。

いつも そうじをしているとき ときどき ほうきもつかうけど ほとんど ぞうきんです。

つえほいくえんには いつも らじおがなっています。

つえほいくえんの きょうのひるごはんは めん でした。

あしたになりました。

つえほいくえんに ひとり おやすみがいました。

なんでそのこは つえほいくえんに これなかったというと

みずぼうそう でした。

1 9 10 11 12 13 14